ハニカムウエアのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハニカムウエアのブログ

システム開発、セキュリティ対策についての記事を書いています。

IT業界多重派遣の実態 ~あの頃私はIT土方だった~ ②初現場!リーダー交代?

IT業界 自己紹介

f:id:honeycomware_inc:20170106205139j:plain

 

さてお待たせした方…いらっしゃいましたら本当にお待たせ致しました!

前回の記事の続きでXXXカンパニーのUとして参画した現場での話です。

一人だけど一人じゃなかった

私にとって初めてとなる現場への参画。

先輩や同僚など知っている人は誰もいない。

めちゃくちゃ不安でしたw

何をどうすればいいのかもう全然分からないw

ただ運よく私と同じ日に現場に参画する方の後輩という体で現場に参画することになり、完全にひとりというわけではないことが判明しました。

分かりにくいと思うので説明すると

私→本当は違うけどXXXカンパニー所属の体

一緒に参画する方、小山さん(仮名)→本当は違うけどXXXカンパニー所属の体で私の先輩の体

この小山さんは自分よりも20歳以上年の離れた方だったのですがとても若く見える方でした。そして後々大変お世話になることに。。。

初めての現場

 

現場に到着した私たちは営業と別れセキュリティカードをもらい、いよいよ開発現場に通されます。

(広いなー…!)

初めて開発の現場を見たときには若干感動しました。

なんというかすごく開発の現場っぽかったんです。笑

続いて自分が参画するチームとの面会がありました。

今回私と小山さんともう一人プロパーの方が1名新たにチームに参加することになったので合計で8名のチーム。既に半年以上このチームで稼働しており全員男、年齢はばらけていました。

自己紹介でみなさんがこれまでの経験を軽く言う流れになり、

これはまずいwと思いとりあえず自分の自己紹介で

私「経験は浅いんですが…。…死ぬ気で頑張ります。」

チームの方「まあ死なれたら困るから死なない程度にね笑 アハハ」

と小笑いが起きたのでつかみとしてはよかったのかもしれません。笑

ただ参画したチームでは気になるところがひとつあり、

私と小山さんと同じタイミングで入ったプロパーの方が、チームの新リーダとして参画することになっていました。

あれ?じゃあ前までのリーダーは?

…というと実は副リーダーに降格して残っているということでした。

んー何があったんだろう・・・。

この時点でもうこの現場にあまり良い予感はしなかったですw

そして初日はマニュアルを見ながら環境設定。全然一日で終えられる設定じゃなかったのですが、みなさん帰らないので帰りずらく初日から私と小山さんは3時間の残業となりました。

その後何度も聞かされる小山さんの「ここ(この現場)帰りづらいな…笑」を初めて聞くことになった夜でした。

 

続く

SESから抜け出したい!方!!

 弊社ホームページもぜひご覧ください。

f:id:honeycomware_inc:20170106130819j:plain