ハニカムウエアのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハニカムウエアのブログ

システム開発、セキュリティ対策についての記事を書いています。

プログラマーのみなさん、かな入力使ってますか?

f:id:honeycomware_inc:20170110215215p:plain

みなさん、キーボードの入力はローマ字入力ですか?
それともかな入力ですか?

先日清水亮氏のこの本を読みました。

いくつか役立つな、有益だなと思ったことが書いてありましたが、

本自体の中身は僕には、少し難しかったですw

役立つと思ったことの一つで
プログラマーかな入力を使っている。
なぜならローマ字だと2文字の入力もカナ入力なら1文字で済むので、
生産性が約30パーセント上がる。”

なんて文(本の実際の書き方とは違いますよ)があり、
確かにそうだ( ゜Д゜;)
プログラマーなのに知らなかった( ゜Д゜;)
と一方的に恥ずかしい思いをさせられました。

SEという仕事は文章を書く機会も多いので確かにかな入力のほうが良いことが多い気がします。

例えば「毎日ブログ更新しろよ。」という簡単な文をローマ字とかな入力でそれぞれ分けて入力すると

【ローマ字】mainitiburogukousinsiroyo. 計26字

【かな入力】まいにちぶろぐこうしんしろよ。 計17字(゛は1文字でカウント)

こんな感じで入力文字数が簡単に減ります。

いやこれはもうかな入力のほうが絶対良いでしょ。
ということで最近ちょくちょく練習しているんですが全然慣れなくてなかなか生産性が上がらない。というか絶望的に低いです。
これはもう苦しみながらカナ入力に移行していくしかないと思っているんですが実際プログラマーの方ってどれくらいの割合でかな入力なんでしょう。
みなさんも苦しみながらカナ入力に変わっていったのでしょうか。
この本ではプログラマーなら当然かな入力だよね!みたいな感じの書き方だったので僕の経験が浅いとはいえドキッとしました。

かな入力の有用性も小学生ぐらいから教えてほしいですね。

ということで僕をドキドキさせてくれた本の紹介でした!

弊社ホームページもぜひご覧ください。